日本学生経済ゼミナール

第67回日本大学・福岡大学大会


討論部門テーマ

「水滴石穿」

 

 

申込受付期間:4月以降ご案内いたします。

 

参加申込

※申し込みの際は必ずテーマ趣意書を添付してください。

討論部門への参加における注意事項をよく読んでください。

 

 水滴石穿とは、小さな力でも積み重なれば強大な力になるという意味を持ちます。

 より深く課題について討論するために、参加者の方々はゼミ内、チーム内で1年間、もしくはそれ以上の時間をかけて話し合い、進歩させていくことでしょう。はじめは水滴のように小さな発想、研究でも、時間をかけ思考を積み重ねていけばより壮大で、高等なものになることと思います。

 また、本討論大会では同じ研究テーマをもつ全国各所の大学の学生と討論を行うことで、より多角的にテーマに触れ、理解することを目的とします。普段接することのない他大学の学生と意見を交わし、お互い高めあえる関係を築けるかと思います。

 この討論大会の経験が、みなさまの将来を切り開く一助となれば幸いです。

 

 

第67回日本学生経済ゼミナール 討論部門 福岡大学大会

討論局長 西村 まどか

 

 

 

 

発表テーマを現時点で細かく決められないが、どうすればよいか。

申込書に記入していただくテーマに関しては、ある程度具体的なものをご記入下さい。
(例としては、TPPについて・ソーシャルゲームについてなど)